親友の家に衝撃を受ける!心を軽くするには家の断捨離が必須!

かなり長い付き合いになる友達の話。

いつも会うのは私の家なので、20年以上の付き合いになるけれど遊びに行ったのは1度だけ。車を持っている彼女に甘えて、いつも来てもらっている。その代わり、いつも心を込めた手料理をご馳走しているのだ。

ある日の事、用事が出来たので、その友達に家に急遽行くことにした私。すると「けっこう家が散らかってるけど、それでも良ければ(;^_^A」と返信が。

まぁ、でも散らかっているって言っても、きっと私が行くんだから、少しは片しているのだろうなぁ。と軽い気持ちで訪れた。

そして、玄関を開けた瞬間、あまりの物の多さに思わず

「え??ちょっと、すごいね。こんなになってたんだ(;’∀’)」かなりのショックを受けました。廊下や居間や全ての部屋が物だらけで、足の踏み場が無かったのだ。

 

友達曰く、実家も、お姉ちゃん家も、こんな感じらしい。確かに小さい頃から、物が多い家で育つと同じような部屋になりがちだ。

まぁ、かく言う私も、自分がADHDだと分かる前までは、片付けがとにかく苦手で決して部屋が綺麗だった訳では無いので昔の自分を思い出したりもしていた。でも私は、少しずつ捨てる事や買わない習慣が身に付き変われたのだ!ホテルの様とまでは、まだいかないけれど、かなりスッキリとした部屋にはなっている。

そして彼女には、まだ幼稚園の子供がいる家で、この環境は決して健全では無いなぁと・・・。

一度だけ独身時代に遊びに行ったときは普通だったので、どうして、ここまで酷くなってしまったのか、しらばく彼女について考えてみた。

人は満たされない時に、外に意識が向いてしまう

◎食べる事 ◎物を買う ◎お酒・薬 ◎スケジュールを埋める ◎仕事に打ち込む ◎人と会って発散

 

ざっと挙げてみると、こんな感じかな?

彼女は、この中の4つに当てはまる生活をしている事に気づいた。普段の彼女は、とにかく良く笑うし、過去の事はすぐに忘れてしまうタイプで、悩みなんて無い!っていつも言っていたから、かなりの楽観的な生き方をしている様に見えていたんだけど、今暮らしている家を見て、実際は違うんだなぁと思ったのです。満たされない何かを物で埋めているんじゃないかなって。そういえば彼女は、私には個性が無いし、自分が無い。っていうのが、口癖だった。私が知る限り、こんな風に自分を思ってしまうのは、あまりにも個性的なお母さんの影響なのではないかなぁと思う。彼女はいまだに、お母さんの顔色を窺っている所があるからだ。でも、本人は気づいてない。

家に物が多いっていうのは、今の心の状態を表している散らかった家に住んでいると正常な判断ができなくなるし、家族との関係も悪くなるし、常に落ち着きが無くて、心も頭のごちゃごちゃ状態。だから、必然的に片付ける気力も湧かないという、悪循環の中で生きる事になってしまう。

私の様な発達障害だったり、親との関係が深く関わっている気がする。つまりは心の問題。彼女の様に、片付ける時間が無いぐらいに忙しい生活を自ら進んで選んでいる人もいる。それはまるで寂しさを埋めるかのようだ。

物を買う→部屋が散らかる→気力がない→心が疲れる→物を買う

この無限ループから抜け出すには、どうして散らかってしまうか、真剣に自分と向き合う必要がある!

友達の場合は、時間の無さと、お母さんとの関係。が大きな理由の様な気がする。

せっかく断捨離をしても、原因が分からないままだと、また同じ部屋に戻ってしまう可能性が高いから、自分を知る為にも、家族との関係を見つめる為にも、徹底して向き合うことも大事だと思います😊

そして、何かを買う時は、安いものであればあるほど、よくよく考えてないといけません。物を買っても、代わりに何かを捨てなければ、どんどん老廃物が溜まってお家が慢性の便秘状態になってしまいます。

 

お金があると物が買えるので、無駄遣いをしてしまいがちですが、家が整ってくると、やらなければいけないことを後回しにする癖も減っていき貯金もできる様になってきま。そして段々と「今日はここを整えてみようかな!」っと、片付けるのが楽しくなってきますよ♪

お家が快適になると、家族、仕事、自分、全ての関係が良好になります。それぐらい住まいを整えるというのは大切なのです。

悩みが多い人ほど、家がごちゃごちゃしていることが多いので、梅雨の時期を生かして、一つの遊びだと思って片づけを楽しんでください♪

気力が湧かない、原因が分からない人は是非マリリンのセッションを受けてみてください♪一緒に便秘を解消していきましょう!!